LPミニマスター ミニマスターシリーズ
メタルブラケット

ブラケットハイトの低さ

従来のメタルブラケットのハイトを低くし、患者さんの違和感を軽減させました。

ダイアゴナルトルク採用

ブラケットにはトルクインスロット・トルクインベースが広く知られているが、AO社は「ダイアゴナルトルク」を採用することで対合歯の干渉を軽減しました。

ダイアゴナルアンギュレーション

ブラケットデザインが平行四辺形になっているため、ポジショニングの際はスロットと咬合面を平行に、ベースラインと歯軸を平行に合わせるだけで正確なポジショニングが出来ます。

MRベース(マキシム・リテンションベース)

80ゲージメッシュ+独自のフォトエッチアンダーカット、この2重構造がボンディングの維持力をアップさせます。

包装: 各部位 1PK(10粒)

管理 医療機器認証番号:21700BZY00465000


LP ミニマスターメタルブラケットの特徴
LPミニマスター ミニマスターシリーズ システムデザイン
LPミニマスターカタログページ.pdf
PDFファイル 814.5 KB
製品・セミナーに関するご不明な点はお気軽にお問い合わせください

お問合せフォーム